StartMenu8 を試す

Windows 8 に完全移行して、4 カ月が経過しました。

移行してしばらくはスタートメニューなしの状態で使っていたのですが、やはりスタートメニューがないと非常に不便だということが分かり、秀丸スタートメニューを使っていました。この秀丸スタートメニューは動作が軽く必要最低限の機能は満たしているのですが、クラッシックモードのタイプなので、Windows Vista, 7 に慣れた私はやや使いにくさを感じていました。

そして先日、IObit から Windows Vista, 7 タイプのスタートメニューがフリーウェアとしてリリースされました。

9266-01

非常に良いですね。動作も軽快です。Windows 7 と同じような使用感覚です。しかも、Windows 8 起動後に Metro UI をスキップしてくれますので、ログイン後、すぐにデスクトップを使うことができます。もちろん、画面左下のホットコーナーにマウスを持っていっても余計なメニューは表示されません。

StartMenu8 がリリースするまでにも、同様のスタートメニューのソフトは存在していたのですが、有料であったり、余計なアドオンが付属していたり、デスクトップ起動後少し時間が経過した後で、スタートメニューのアイコンが表示されたりと、良いものがありませんでした。

しかし、このStartMenu8 であれば、十分に使うことができます。一気に Windows 8 の操作性がよくなりました。

尚、現在の v1.0.1.21 ですが、検索ボックスでの検索が正常に動作しないようです。

これからのさらなる完成度に期待しています。

■ Start Menu 8 – Windows 8にスタートメニューを追加 – IObit 日本公式サイト
http://jp.iobit.com/free/startmenu8.html

【2013.02.28 追記】

notepad のようなアプリケーションの検索はできますが、appwiz.cpl のようなファイルの検索ができませんでした。