ネットワークのポートが通信できることを確認する

サーバー、クライアントの設定を行っている最中にネットワーク関係の問題が発生した場合には、まずポートを疑うことにしている。

同一ネットワークならば、とりあえず、ファイアウォールを全解除して試してみるが、VPN 越しに環境を構築している場合は、VPN ルータがブロックしているのかもしれない。そのような場合は ftp コマンドを使って確認してみる。

ftp> open 192.168.2.11 8080
192.168.2.11 に接続しました。

当然のことながら、接続後は何らコマンド操作はできない。要は接続できるか、できないかを見極めるだけで、途中の経路に問題がないことが確認できる。

今回 Trend Micro Apex One を構築する際に、どこかの場所でブロックされいないかの確認を行うのに使ってみた。確認したポートは、8080, 4343, 21112 である。