PowerShell – 記号の意味 – ピリオド (.)

Windows PowerShell で使用されるピリオド  ( . ) について説明します。

変数のプロパティを指定

このサンプルでは、$s 変数の Length プロパティを指定しています。

PS C:\> $s = "Hello,World!"
PS C:\> $s.Length
12

 変数のメソッドを指定

このサンプルでは、$s 変数の GetType メソッドを実行しています。


PS C:\> $s = "Hello"
PS C:\> $s.GetType()

IsPublic IsSerial Name BaseType
-------- -------- ---- --------
True True String System.Object

連想配列の要素を名前で指定

このサンプルでは、$s 配列の各要素を名前 (Apple, Orange, Melon) で指定しています。


PS C:\> $s = @{Apple = 100; Orange = 200; Melon = 500}
PS C:\> $s.Apple
100

現在のスクリプトに別のスクリプトファイルを読み込む

このサンプルでは、D:\sample1.ps1 ファイルを読み込んでいます。このスクリプトファイル内で $a1 変数が定義されているとします。

PS C:\> . D:\sample1.ps1

.NET Framework の名前空間に含まれているクラスを指定

このサンプルでは、System 名前空間の String クラスを指定しています。

[System.String]::Concat("ABC", "XYZ")
ABCXYZ

カレントディレクトリを表す

このサンプルでは、start コマンドにより、カレントディレクトリを実行しています。ディレクトリを起動するデフォルトアプリケーションはエクスプローラーなので、結果的にエクスプローラーでカレントディレクトリを表示することになります。

start .