Microsoft Access で作られたシステムが起動時に自動起動プログラムが実行される場合には、Shift キーを押しながら mdb (accdb) をダブルクリックすれば、中身を確認できる。

セキュリティ警告が表示される場合には、その間も Shift キーを押しておく必要があるが、これがうまくいかないことがある。

この場合には、Access を一度起動して、開くメニューからファイルを Shift キーを押しながら選択するとよい。

デザインモードを設定したり、解除する方法は、オプションの現在のデータベース内にある。

  • ナビゲーションウインドウを表示する
  • 全てのメニューを表示する

また、拡張子 accdb を accdr に変更することで、ランタイムモードに変更することもできる。