DHCP サーバーの移転

DHCP サーバーの移転を行ったのだが、あまり深く考えずに業務期間中に行ってしまった。そのため、旧 DHCP サーバーで割り当て済みのアドレスに対して、新 DHCP サーバーが同じアドレスを割り振ってしまう恐れがあった。

設定してすぐに気付いたため、新 DHCP サーバーの割り当て範囲を違うアドレス範囲に変更して対処していた。リース期間を過ぎたころにもとに戻せばいいだろう。

作業途中 IP アドレスのリース範囲を変更しようと思ったのだが、「[DHCP] 指定した範囲は既存の範囲と重複しているか,または無効です」が表示されてできなかった。解決方法は開始を変更して、いったん適用し、終了を変更して摘要するというステップを踏むことで対処できた。

Follow me!