CSS 2.0 の勉強 (パディングの指定)

CSS 2.0 を勉強しましょう。

パディングを指定する方法を説明します。パディングとは、ボーダーからの距離です。

以下の例では、パディングを 20px に指定しています。

■コード (HTML)

<p class="text1">Hello, World!</p>
<p class="text2">Hello, World!</p>

■コード (CSS)

p.text1 {
border: 1px solid;
padding: 20px;
}

p.text2 {
border: 1px solid;
padding: 20px 10px 30px;
}

■ 説明
padding プロパティに値を 1 つ設定すると上/右/下/左すべてに同じ値が設定されます。

padding プロパティに値を 3 つ指定すると、上/右(左)/下として値が設定されます。