PHP – 制御文

if

== 演算子で比較します。

<?php
  $w1 = "Hello";
  if ($w1 == "Hello")
  {
    echo("一致<br>");
  }
  else
  {
    echo("不一致<br>");
  }
?>

条件判定を行います。1 以上が true に、0 が false に判定されます。

<?php
  $w1 = 0;
  if ($w1) echo("一致<br>"); else echo("不一致<br>");

  $w1 = 1;
  if ($w1) echo("一致<br>"); else echo("不一致<br>");

  $w1 = 2;
  if ($w1) echo("一致<br>"); else echo("不一致<br>");
?>

foreach

コレクションのループ処理をします。

<?php
  $w1 = array("Japan", "USA", "CANADA");

  foreach($w1 as $value)
  {
    echo($value . "<br>");
  }
?>

コレクションのループ処理をします。=> を使用することにより、キーと値を処理することが可能です。通常の配列ではキーは 0 から始まる数値になります。連想配列の場合には指定されたキー名が入ります。

<?php
  $w1 = array("Japan", "USA", "CANADA");

  foreach($w1 as $key => $value)
  {
    echo("$key : $value <br>");
  }
?>

前の記事

PHP – 演算子

次の記事

PHP – 関数