PHP – 関数

urlencode

文字列を UTF-8 エンコードします。

<?php
  $v1 = "東京都";
  $v2 = urlencode($v1);

  echo($v1 . "<br>");
  echo($v2 . "<br>");
?>

count

要素数をカウントします。

<?php
  $w1 = array("Japan", "USA", "CANADA");
  echo(count($w1) . "<br>");
?>

http_build_query

Web API が使用するクエリー文字列を作成します。パラメータ内容は自動的に UTF-8 エンコーディングされます。

<?php
  $url = "http://search.yahooapis.jp/WebSearchService/V2/webSearch?";
  $params = array(
    "appid" => "aaaaabbbbbcccccdddddeeeeefffffggggghhhhhiiiiijjjjjkkkkkklllllmmmmm",
    "query" => "東京都",
    "results" => 10
  );
  $contents = file_get_contents($url . http_build_query($params));
  echo($url . http_build_query($params));
  var_dump($contents);
  echo($contents);
?>

file_get_contents

指定された URL からデータを取得します。

<?php
  $url = "http://www.itlab51.com";
  $contents = file_get_contents($url);
  echo($contents);
?>

json_decode

JSON 文字列をデコードします。

<?php
  $url = "http://search.twitter.com/search.json?q=" . urlencode("東京都");
  $contents = file_get_contents($url);
  $result = json_decode($contents);
  echo("<pre>");
  var_dump($result);
?>

isset

変数の内容が null でないことを判断します。null でない場合は true を返します。null の場合には false を返します。

<?php
  $v1 = null;

  if (isset($v1))
  {
    echo("$v1 is not null");
  }
  else
  {
    echo("$v1 is null");
  }
?>

arsort

連想配列を逆順にソートします。

<?php
  $w1 = array();
  $w1["Japan"] = 1;
  $w1["USA"] = 3;
  $w1["CANADA"] = 3;
  $w1["USA"] += 1;

  arsort($w1);

  while (list ($key, $value) = each($w1))
  {
    echo("$key : $value <br>");
  }
?>

htmlspecialchars

特殊文字を HTML エンティティに変換します。特殊文字とは、HTML を記述する上での < や > などの記号です。

<?php
  $v1 = "<HTML> A&B </HTML>";
  $v2 = htmlspecialchars($v1);
  echo($v1 . "<br>");
  echo($v2 . "<br>");
?>

sprintf

フォーマットされた文字列を作成します。特にパラメータとして渡す変数の順序が変わる時などに便利です。

<?php
  $FirstName = "Hanako";
  $LastName = "Yamada";

  echo(sprintf("私の名前は、%s %s です。<br>", $LastName, $FirstName));
  echo(sprintf("My name is %s %s.<br>", $FirstName, $LastName));
?>

array_keys, array_values

連想配列のキーまたは値を配列として扱います。

<?php
  $w1 = array();
  $w1["Japan"] = 1;
  $w1["USA"] = 3;
  $w1["CANADA"] = 2;

  foreach(array_keys($w1) as $key)
  {
    echo("$key<br>");
  }

  foreach(array_values($w1) as $value)
  {
    echo("$value<br>");
  }
?>

join

配列の内容を連結して一つの文字列を作ります。

<?php
  $w1 = array("Japan", "USA", "CANADA");
  $w2 = join("/", $w1);
  echo($w2);
?>

前の記事

PHP – 制御文

次の記事

PHP – URL 引数を扱う