未分類

C# 絶対パスから相対パスを取得する

準備

(なし)

デザイン

1. フォーム (Form1) にボタン (button1) を配置します。
2. フォーム (Form1) にリストボックス (listBox1) を配置します。

サンプルコード (C#)

// 名前空間の追加
// (なし)

// コード
private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
{
  Uri sPath1 = new Uri(Application.StartupPath + @"\");
  Uri sPath2 = new Uri(Application.StartupPath.Replace("Debug", "Release") + @"\");
  Uri sPath3 = sPath1.MakeRelativeUri(sPath2);
  
  listBox1.Items.Add(sPath3.ToString().Replace("/", @"\"));
}

解説

変数 sPath1 から見た変数 sPath2 に対する相対パスを取得します。ここで注意することは、パスの最後に \ を付けていることです。これがないと、期待通りの相対パスは取得できません。また、結果のパスは / で区切られていますので、\ に変換します。

結果

動作確認環境

Visual Studio 2015 Professional (C# 6.0)

-未分類