未分類

C# null 合体演算子で null を判断する

準備

(なし)

デザイン

1. フォーム (Form1) にボタン (button1) を配置します。
2. フォーム (Form1) にリストボックス (listBox1) を配置します。

サンプルコード (C#)

// 名前空間の追加
// (なし)

// コード
private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
{
  int? v1 = null;
  
  // if 文による null の比較
  int? v2 = v1;
  if (v2 != null)
  {
    listBox1.Items.Add(v2 * 10);
  }
  else
  {
    listBox1.Items.Add(0);
  }
  
  // 条件演算子による null の比較
  int? v3 = (v1 != null) ? v1 * 10 : 0;
  listBox1.Items.Add(v3);
  
  // null 合体演算子による null の比較
  int? v4 = v1 * 10 ?? 0;
  listBox1.Items.Add(v4);
}

解説

変数の内容が null であるか、ないかを判断しています。通常の if 文、条件演算子、null 合体演算子により比較しています。null 合体演算子 は null の比較専用の演算子なので、最もコード量が少ないことが特徴です。尚、null 合体演算子は、「null でないこと」と考えるのが基本です。

結果

動作確認環境

Visual Studio 2015 Professional (C# 6.0)

-未分類