Microsoft Windows

Windows 10/11 Tips

2022.06.22 net use コマンド

net use コマンドは、ドライブに対してネットワーク共有を割り当てるものだと思っていた。

次のコマンドで、Z ドライブに割り当てできるが、社内のすべてのパソコンで、特定のドライブが空いているとは限らない。

net use z: \\192.168.1.1\share

次のコマンドでは空いている任意のドライブに割り当てことができるが、削除するときに困る。

net use * \\192.168.1.1\share

とにかくサーバーの共有に接続できればよい場合には、次のコマンドでよい。

net use \\192.168.1.1\share \\192.168.1.1\share

削除するときにも明白だ。

net use \\192.168.1.1\share /delete

2022.06.21 BitLocker 回復キーを探す

BitLocker の回復キーは別途 USB メモリなどに補完すべきだが、もしも紛失した場合には、次のサイトにアクセスし、マイクロソフトアカウントでサインインすると、発見できる。

https://account.microsoft.com/devices/recoverykey

2022.06.19 フォルダを開くことができません。

圧縮 (zip 形式) フォルダー〇〇は無効です。」のエラーが発生した。

原因は圧縮フォルダのサイズが 5GB を超えていてサイズが大きすぎたこと。7-Zip を使用して解凍したところ、うまくいった。

2022.06.16 ファイルを完全に削除する

ハードディスクを廃棄する前にファイルをすべて完全に削除したいとこである。そこで、Windows 標準の cipher コマンドを実行する。

cipher /w:d:

この例では D ドライブのファイルを完全に削除する。

500GB のハードディスクで試したところ、5時間ぐらい必要であった。1 回目の処理で 0x00 を、2 回目の処理で 0xFF を、3 回目の処理で乱数を書き込みためかなりの時間がかかる。

実行が終了したら、Recuva というソフトで DeepScan を実行し、ファイルが存在していないことを確認する。

単にハードディスクを廃棄するのであれば、物理的に破壊するのが一番だが、リース品などはそうはいかないので、このコマンドで実行しておく。

他にも diskpart コマンドの clean all を実行する方法もある。この場合は 1 回しか処理しないため、処理時間ははやい。最低でもこ知らの方法は実行したい。

clean all を実行し、Recuva というツールを使用してスキャンしたところ、ファイルはすべて空であった。これで十分だろう。

2022.06.01 クリーンインストールする

Windows10をインストールする場合、以下のサイトからインストーラをダウンロードできます。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

インストールの際、プロダクトキーを要求されますが、入力せず、そのまま進みました。別途所有している ActionPack のものを使用しようかと考えたのですが、

設定画面を見ると、すでにアクティベーションされているようでした。現在は無料で Windows は配布されているのでしょうか。

2022.05.30 自動ログインする

ファイル名を指定して実行で「netplwiz」を実行します。「ユーザーがこのコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外します。

しかし、このチェックボックスが表示されないことがあります。その場合はレジストリを変更します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon の AutoAdminLogon :0

2022.05.25 常時オン状態にする

Windows 11 を常時オン状態にするには次の設定を行います。

  • 設定 → システム → 電源で、電源を切る/スリープするをすべて「なし」に設定。
  • コントロールパネル → 電源オプション → プラン設定の編集 → ハードディスク/次の時間が経過後ハードディスクの電源を切るを「なし」に設定。
  • コントロールパネル → 電源オプション → スクリーンセーバーの設定 → スクリーンセーバーを「なし」に設定。

PING を許可する

Windows 10 では、通常 PING コマンドに反応しない。ICMP プロトコルの許可がされていないためである。firewall.cpl を開き、次の規則を有効化する。

-Microsoft Windows