ハードウェア

プリンタ

2022.07.23 EPSON LP-S380DN

このプリンタの分解、清掃方法は次のサイトに載っています。

よくある質問(FAQ)|エプソン | 用紙の縦方向に黒い線やスジ状の汚れが入る現象の対処方法について<LP-S280DN、LP-S380DN> (epson.jp)

LP-S380DN LP-S280DN (epson.jp) メンテナンスユニットA

LP-S380DN LP-S280DN (epson.jp) メンテナンスユニットB

メンテナンスユニットBの清掃部材を動かして清掃する場合、きちんと正確な位置に戻さないと、印刷面が真っ黒になります。

A4 インクジェットプリンタの修理ってできる?

お客様から連絡が入りました。

「A4 インクジェットプリンタの修理ってできる?」

どうやら長年使ってきたプリンタの調子が悪いようです。購入した大手家電量販店にもすでに同じ質問をしていたようです。回答は修理をすると、7,000 円かかるといわれたそうです。

しかし、ここで私からのアドバイスは、買い直した方が絶対安いということ。調べてみると、A4 インクジョットの価格は 10,000 円ぐらいだったりします。修理費用に少し足すだけで新品が変えてしまいます。修理すると、別のところの故障が心配ですが、新品だと保証がついてきます。さらに、新品には新品のインクカートリッジがついてきます。通常 4,000 ~ 5,000 円といったところでしょうか?

この程度のプリンタならば、買い直した方が絶対に安いです。

また、当事務所のプリンタですが、A3 カラーレーザープリンタをキャンペーンで 50,000 円で購入しました。調べてみると、4 色のトナーと感光体ドラムなどの消耗品の合計が 70,000 円することが分かりました。レーザープリンタでさえ、すべての消耗品を使いきった段階で、プリンタごと買い直すのもありです。プリンタ本体も消耗品扱いとなってきました。

-ハードウェア