未分類

クラウドサービスに詳しくなろう

各種ニュースからクラウドサービスに詳しくなりましょう。

【2013.02.25 追記】

米Microsoft、Windows AzureがSSL証明書失効で約12時間サービス機能停止に -INTERNET Watch (2013.02.24)
SSL 証明書失効のような問題でサービスが停止するのは、あまりにも低レベルです。全く持って初歩的なミスだと思います。

グーグル、IaaS-PaaSの「Cloud Platform」で有償サポートを開始  クラウド・コンピューティング  トピックス  Computerworld - エンタープライズITの総合ニュースサイト (2013.02.22)
グーグルと言えば、無料で使用できるサービスを提供しているイメージがありましたが、最近は無料サービス打ち切りに加え、有料サービスを新規に始めるなど、サービス提供方法が変わりつつあります。


ニュース

IT部門未許可の「ローグクラウド」で実被害--4割が機密情報の漏洩を経験 - ZDNet Japan (2013.02.04)
会社から公式に許可されていないクラウドのことをローグクラウドというようです。大企業ほど IT の知識を持った社員が多いと思われますので、勝手に自分が契約したクラウドに社内データを保存しているのかもしれません。

ニュース - NTTコムが社内LANホスティングを強化、品質を3段階で選択可能に:ITpro (2013.01.18) ●ASCII.jp:「Bizホスティング Enterprise Cloud」に1575円の低価格コース (2013.01.18) NTT コムがプライベートクラウドを強化しています。

大企業の8割で横行する「不正クラウド」、利用しないストレージ、消えるデータがもたらすリスク - @IT (2013.01.18) 確かにこのような危険があります。システム管理者は新しいシステムを導入するためには時間をかけます。しかし、同等な知識を持った社員は簡単に導入してしまいます。一般的な社員は会社全体のセキュリティの危険性などには考慮しないからです。単に仕事が便利になるからとしか考えません。とにかく便利なクラウドサービスは全社一律に禁止すべきです。でないと、社内資料の流出は止められません。

ニュースで振り返る、クラウド・ベンダー4社の2012年  クラウド・コンピューティング  トピックス  Computerworld - エンタープライズITの総合ニュースサイト (2012.12.20)
Amazon, Rackspace, Microsoft, Google に限定してその特徴を説明しています。

パブリッククラウドやオブジェクトストレージのAPIを公開:デベロッパのために積極的にAPIを公開していく、NTTコミュニケーションズ - @IT (2012.11.27)
Clound n というクラウドサービスです。API を完全に公開し、月額利用料 945 円という非常に魅力的なクラウドサービスです。AWS に対抗できる国内発のサービスです。API も AWS 互換となっているようです。稼働率は 11-nine を達成しています。


パブリッククラウドサービスの代表例

Amazon EC2

Microsoft Windows Azure

Saleforce.com Force.com

NTT Communications Cloud n

CTC クラウドサービス(IaaS) CUVIC OnDemand

-未分類