準備

(なし)

デザイン

1. フォーム (Form1) にボタン (button1) を配置します。
2. フォーム (Form1) にリストボックス (listBox1) を配置します。

サンプルコード (C#)

// 名前空間の追加
// (なし)

// コード
private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
{
  // SQL タイプの LINQ
  string[] s1 = { "NEC", "SONY", "DELL", "FUJITSU", "HITACHI" };
  string[] s2 = { "NEC", "DELL", "TOSHIBA", "EPSON", "SONY" };
  
  var query1 = from s in s1.Intersect(s2)
  select s;
  
  var query2 = from s in s1.Except(query1)
  select s;
  
  foreach (var item in query2)
  {
    listBox1.Items.Add(item);
  }
}

private void button2_Click(object sender, EventArgs e)
{
  // メソッドタイプの LINQ
  string[] s1 = { "NEC", "SONY", "DELL", "FUJITSU", "HITACHI" };
  string[] s2 = { "NEC", "DELL", "TOSHIBA", "EPSON", "SONY" };
  
  var query1 = s1.Intersect(s2);
  var query2 = s1.Except(query1);

  foreach (var item in query2)
  {
    listBox1.Items.Add(item);
  }
}

解説

片方の配列にだけ含まれるデータを抽出しています。抽出方法はまず、共通データを Intersect メソッドで決定します。そして、Except メソッドでその共通データを除外しています。

button1 クリックと button2 クリックの処理内容は同一です。LINQ を SQL タイプで記述するかメソッドタイプで記述するかの違いだけです。

結果

動作確認環境

Visual Studio 2015 Professional (C# 6.0)