準備

1. 参照設定を追加します。
– System.Messaging

デザイン

1. フォーム (Form1) にボタン (button1) を配置します。
2. フォーム (Form1) にリストボックス (listBox1) を配置します。

サンプルコード (C#)

// 名前空間の追加
using System.Messaging;

// コード
private void button1_Click(object sender, EventArgs e)
{
  if (MessageQueue.Exists(@".\Private$\testqueue"))
  {
    Console.WriteLine("キューは存在しています。");
  }
  else
  {
    Console.WriteLine("キューは存在していません。");
  }
}

解説

メッセージキューの専用キュー内に testqueue が存在しているかを判別しています。

結果

動作確認環境

Visual Studio 2015 Professional (C# 6.0)