健康保険・厚生年金保険の加入

健康保険・厚生年金保険の加入手続きを行ったので、まとめてみた。

健康保険・厚生年金保険 新規適用届

次のページからダウンロードできる。
事業所を設立し、健康保険・厚生年金保険の適用を受けようとするとき|日本年金機構 (nenkin.go.jp)

A4 横形式の書類で、記入歴があるので、順次埋めていく。

健康保険厚生年金保険 保険料口座振替納付(変更)申出書)

次のページからダウンロードできる。
健康保険・厚生年金保険 保険料関係届書・申請書一覧|日本年金機構 (nenkin.go.jp)

記入が終わったら、銀行に出向き確認印をもらっておく。

被保険者資格取得届/厚生年金保険70歳以上被用者該当届

次のページからダウンロードできる。
従業員を採用したとき|日本年金機構 (nenkin.go.jp)

自分自身や社員の情報を記載する。

健康保険 被扶養者(異動)届(国民年金第3号被保険者関係届)

次のページからダウンロードできる。
家族を被扶養者にするとき、被扶養者となっている家族に異動があったとき、被扶養者の届出事項に変更があったとき|日本年金機構 (nenkin.go.jp)

先頭に自分自身か社員の情報を記載し、追加する扶養情報を記載する。

現在事項全部証明書

法務局に出向き、会社の証明書を取得する。1 通 600 円。

補足説明

  • 申請した月の 1 日目からの加入となる。
  • 扶養者の年収(年金含む)が 103 万円を超えると、何かしら面倒になる。
  • 扶養者の年収(年金含む)が被保険者の年収の 1/2 を超えると、何かしら面倒になる。最悪加入できないかもしれない。
  • 健康保険証が届いたら、他の健康保険証を速やかに返納すること。過払いがあれば、返還される。
  • 記入用の Excel は非常に入力しづらい。
    • いわゆる方眼形式で作っているので、数字 1 桁単位でセルが割り当てられている。
    • 口座振替の申請書はフリガナ対応になっていて、非常に入力しづらい。