Trend Micro ウイルスバスター コーポレートエディション XG

ウイルスバスター コーポレートエディション XG をセットアップしたいのだが、なかなかできない。

どうしてもここで躓く。KB2919442 は Windows Server 2012 R2 用だ。
Download Windows Server 2012 R2 用更新プログラム (KB2919442) from Official Microsoft Download Center

で、調べてみると、どうやら Windows SErver 2019 は動作対象に入っていない模様。
AI技術と実績の高い技術を融合したエンドポイントセキュリティ – ウイルスバスター コーポレートエディション XG | トレンドマイクロ (trendmicro.com)

以下のサイトが非常に参考になった。
http://sakaki77.cocolog-nifty.com/sakaki77/2019/09/post-3bef94.html

  • コーポレートエディション 11 の後継が  XG らしい。
  • コーポレートエディション XG の後継が Trend Micro Apex One らしい。
  • やはりコーポレートエディション XG は Windows Server 2019 には対応していないらしい。

コーポレートエディション XG の体験版は次のサイトからダウンロードできる。
体験版ダウンロード | ウイルスバスター コーポレートエディション : トレンドマイクロ (trendmicro.com)

その後、Windows Server 2016 評価版を入試し、サーバーインストールを行ったところ、あっさり終了した。IIS を使ったブラウザ形式の管理システムもすぐに動作した。

そして、officescan/download フォルダにある aget_cloud_x64.msi を Windows 10 クライアントで実行したところ、何も必要情報を入力せず、クライアント版のインストールが終了した。同時に管理システムにそのクライアントが登録されていた。非常に簡単である。

Follow me!