技術的に遭遇したことを簡単に日記形式でまとめていってます。

2016.08.10

自分が作成したソフトウェアにコードサイニング証明書をつけたい。しかい、費用的に難しい。

サービス一覧としていいサイト見みつけた。
http://www.nda.co.jp/memo/codesigning/index.html

2016.08.09

Windows 10 1607 に追加された Ubuntu on Windows だが、私的には何に使うか目的がさっぱりなかったが、Let’s Encrypt の証明書作成に使えるかも。

2016.08.08

Windows 10 で起動時に NumLock が有効にならない問題。以下のどちらかで解決できそうだ。(機種によって有効な方法が違う。)

2016.08.07

Windows 7 に IIS を設定した。Win7 って、標準ではポート 80 をファイアウォールでブロックしていたのか。この前同じように Win10 を設定したが、こちらは標準で通信ができていた。

2016.08.06

Windows 10 をイメージバックアップで戻したのだが、一部のフォルダが消えていた。どうも OneDrive との連携がうまくいっていなかったようだ。しらべてみると移動したフォルダが原因だったらしく移動もとには残っていた。一安心。なんにせよクラウドとの同期機能にもバグはあるはずだから、ローカルバックアップはしっかりと取っておくことが大事だね。

2016.08.06

Lenovo のパソコンのリカバリディスク作成だが、現在の状態を元にするので、DVD の枚数が増えてしまう。今取ろうとしたら、DVD 15 枚が必要だった。純粋に購入直後の状態をとれるといいのだが。

2016.08.05

Visual Studio 2015 Update 3 を開発環境が入っていないマシンにインストールしたところ、しっかりと EF 6.1.3 が含まれていた。これが一番いい結果だ。なぜメインマシンのは消えてしまったのだろう。もう一度試すか。

2016.08.05

ユニクロのウェブサイトって、物理的な位置を追跡しようとするんだね。

2016.08.04

Entity Framework Core 1.0 だが、調べてみると素晴らしい入門資料があった。よくわかった。やっぱりマスターすべきだな。
https://channel9.msdn.com/Events/de-code/2016/DEV-003

2016.08.04

Visual Studio 2015 Update 3 をインストールして今気づいた。Entity Framework 6 がなくなって、Entity Framework Core 1.0 になっている。それだけならまだしも EF6 の専用デザイナがなくなって、単なる XML が表示されるだけに。困った。今開発中のプロジェクトがあるのに。仕方ないので、イメージバックアップを使って、今年の 5 月の状態に。

2016.08.03

Windows 10 Aniversary Update 1611 を待っていたのだが、全然出てこない。そこで MSDN を見に行ったら、あったので早速ゲットして、VAIO Pro 13 にインストールした。問題なさそうなので、メインのサイコム PC にもインストール。すべて大丈夫そう。スタートメニューが変わったね。

2016.08.02

Windows 10 のバージョンは、無印、1511, 1607 と進化している。

2016.08.01

複雑な内容の Excel ファイルを編集中に Excel がクラッシュ。なんとか自動回復機能で内容が保たれた。久々に役に立った機能でした。

同じカテゴリー内の記事